石川県の特徴

石川県は中央部分を本州に、北部は日本海に接して南北に細長い形をした北陸の県です。
おすすめの観光スポットは、日本三名園の一つで『すべてを兼ね備える庭』と称される兼六園をはじめ、金沢城、金沢21世紀美術館、白山、輪島の朝市、能登半島の和倉温泉など楽しめるところが多々あります。
また、石川の食といえば、ご当地グルメの治部煮、鱒寿司、金沢カレーなどが有名です。
また新鮮な魚介類を堪能できる能登食祭市場『七尾フィッシャーマンズ・ワーフ』や金沢市の近江町市場もぜひ足を延ばしてください。
石川は輪島塗、九谷焼、加賀友禅など伝統工芸が盛んな場所としても知られています。お土産にいかがですか?
 
合宿免許でも、そんな石川県にぜひお越しください。

石川県の教習所一覧

  • 普通車

東京駅から約3時間
名古屋駅から約4時間20分
普通車AT 236,500円(税抜215,000円)~

石川県の七尾自動車学校は能登半島の真ん中くらいにある合宿免許の教習所です。 美しい能登の自然と、山海の旬の食材を使用したおいしい食事が魅力的。 宿泊は教習所敷地内の学校寮のほか和倉温泉の温泉付きの旅館や、便利な駅前のホテ […]