合宿免許で教習の空き時間はあるの?

教習の空き時間はあるの?(あるならどんなことして過ごせばいいのかな)

合宿免許の空き時間って何をすればいいのか気になりますよね…
短期間で免許取得するための合宿免許のイメージって、

・短期間で集中して教習を受ける!
・休みなく一日中がっつり教習を受けて勉強する!

そんなイメージを受けがちですが、実は教習できる時間にはルールがあるんです!

一日に受けられる教習時限が決まっているため、必ず空き時間があります。

毎日ちゃんと教習を履修できていれば、観光できる時間だってありますよ。

じゃあ、休み時間に何すればいいの?どんな過ごし方があるの?

と不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

過ごし方についての例をパターン別に挙げてみましたので、何をすればいいのかわからない方は、以下の過ごし方を参考にされてくださいね。

教習の空き時間の過ごし方は?

勉強に時間をかけたい!しっかり勉強派

・学科試験の「ひっかけ問題」の特徴を攻略するために試験問題の予習をする。
・近くの図書館や書店があれば試験勉強に活かせるテキストや問題集を参考にする。
・適度に脳を休ませながら、時間を決めて自分がリラックスできる方法で休憩を入れる。
・長時間、前かがみの姿勢にならないように30分おきにストレスをする。

休み時間は遊びたい!がっつり楽しむ派

・レンタサイクルを活用して、近くの自然や街並みを散策する。
・観光名所に出かけ、観光地巡りを楽しむ。
・教習所施設内のスポーツコーナーがあれば、適度な運動でスポーツを楽しむ。
・他の合宿教習生とコミュニケーションをとり、テーブルゲームやスマホゲームで対戦する。
・その土地のオススメスポット(パワースポット巡りや食べ歩き)を楽しむ。

このように、しっかり勉強して合宿期間内で卒業したいと考えている方や、休み時間は、しっかり休憩してリフレッシュしたい方など、人によって過ごし方の好みもさまざまです。

基本的に空き時間の過ごし方は自由ですし、入校してから「教習スケジュール」が配布されるので、スケジュールを把握して、自分の余暇時間をしっかりつくることができるのです。

教習時間と次の教習時間との間にも、待ち時間や空き時間があることも。

学科や技能教習の進み具合によって、人それぞれ空き時間が異なるのです。

第一段階では教習所内のコース教習ですが、第二段階の技能教習は路上教習も行うので、あらかじめ教習のイメージをしながら、教習所のスケジュール確認をして、自分のスケジュールを立てておくのもおススメです。

各段階の割当て時限は以下を参考にされてくださいね。

段階ごとの時限

【第一段階】

・学科教習・・・10時限 ・技能教習(教習所内)…AT車12時限 MT車15時限

【第二段階】

・学科教習・・・16時限 ・技能教習(路上教習)・・・ATとMT 19時限

教習時間以外の空き時間を最適に過ごす一番いい方法は、自分のやりたいこと・やってみたいことをする、という事に限ります。

空き時間にしっかりリラックスして気分転換をし、教習時間はしっかり履修できるように取り組む!!!

事前に、自分に合ったリラックス法や気分転換方法を知り、快適な合宿ライフを送ってくださいね!

パルの合宿免許では人気の教習所をランキングでご紹介!!

これから探す方は参考にしてみて下さい♪
安さで選ぶ教習所ランキング!    
 
お一人様でも安心の教習所ランキング!
 
女性に人気の教習所ランキング!